‘さがの映像祭’ Category

映像作品募集のお知らせ 2021年度は新型コロナウイルス感染防止の観点から、「特別企画」、「映像作品コンクールの審査発表・上映」をオンラインで行います。 つきましては、「第18回さがの映像祭」開催にあたり、これまでの形式…続きを読む

第17回さがの映像祭 映像作品コンクール応募作品と審査結果発表を配信します。 期間限定ですので、ぜひごらんください! ●12作品配信  IPTV目で聴くテレビ配信 アーカイブ 2/1(月)~2/28(日)  YouTub…続きを読む

~きこえない人もきこえる人も楽しめる映像作品を募集します~ 毎年、同志社大学にて「さがの映像祭」を開催しておりますが、2020年度は新型コロナウイルス感染防止のためホール等での上映をやめ、インターネット上で映像作品や審査…続きを読む

2020年2月9日に同志社大学で実施します「第16回さがの映像祭」の上映プログラムが決定しました。 多くのご参加をお待ちしております! →終了いたしました。多くのご参加ありがとうございました。 上映プログラム(PDFファ…続きを読む

今年度は17作品が寄せられました! 映像祭当日は全作品を上映しますのでぜひお越しください。 【第16回映像作品コンクール応募作品一覧】 1.Let’sデフラダンス 生駒市福祉センター(監督:辰巳善彦)/奈良県…続きを読む

デフムービーってなんだ!? 2020(令和2)年2月9日(日)10:00~18:00 同志社大学寒梅館 地下1階ハーディーホール(アクセス) 第16回さがの映像祭チラシ 表(PDFファイル 679KB) 第16回さがの映…続きを読む

きこえない人もきこえる人も楽しめる映像作品を発表しませんか? 「第16回さがの映像祭」を2020年2月9日(日)に開催します。 開催にあたり、映像作品を募集いたします。 ふるってご応募ください! 応募締切:2019年10…続きを読む

第15回 手話は言語~デフムービーって何だろう~ 2019(平成31)年2月16日(土)10:00~18:00 同志社大学寒梅館ハーディーホール(アクセス)  今年度の映像作品コンクールには14作品が寄せられました。一次…続きを読む

第15回 手話は言語~デフムービーって何だろう~ 2019(平成31)年2月16日(土)10:00~18:00 同志社大学寒梅館ハーディーホール(アクセス) ~~300人ものご参加をいただき、終了いたしました。~~ ※P…続きを読む

きこえない人もきこえる人も楽しめる映像作品を応募しませんか? 「第15回さがの映像祭」を2019年2月16日に開催します。今回は1日だけの開催です。 開催にあたり映像作品を募集いたします。ふるってご応募ください! 応募締…続きを読む

ページトップへ戻る

Sponsored by

Copyright(c) 2003-2021Japan National Center of Sign Language Education社会福祉法人全国手話研修センター All Rights Reserved.