Home >手話通訳事業 >2022(令和4)年度 手話奉仕員養成担当講師連続講座〔実技編〕京都会場のご案内

2022(令和4)年度 手話奉仕員養成担当講師連続講座〔実技編〕京都会場のご案内

2022.4.25 

【改訂テキスト対応モニタリング講座】
2022(令和4)年度 手話奉仕員養成担当講師連続講座〔実技編〕京都会場のご案内

1主  旨
本研修は厚生労働省から「手話通訳技術向上等研修事業」として全国手話研修センターが委託を受けて実施する。

2開催目的
本研修は都道府県および市町村レベルの手話奉仕員養成講習会の指導者を養成する。現在改訂を進めている手話奉仕員養成テキストに基づいて実施する。

3実施主体
社会福祉法人 全国手話研修センター

4実施形態
集合研修 
講義、モデル講座および模擬講座の実践講座( 1 回 2 日間 合計 8 回)

5実施会場
社会福祉法人 全国手話研修センター
京都テルサ〔 7/9 のみ〕京都市南区東九条下殿田町

6対  象
都道府県または市町村で実施する手話奉仕員 養成の指導に携わっている者
定員40名程度
各都道府県2 名まで (政令指定都市 を含むところ は4名まで)
ろう講師・聞こえる講師のペア で調整してお申込みください

7修了条件
集合形式による連続8回の全課程を修了 した者に 修了証書を交付する
第1回 の 「テキスト概要」の講義を欠席される 方は受講できません

◎詳細は、実施要項をご参照ください。

【お申込み】
◎受講者希望者の皆様
 所定申込書(個人用)を記入の上、各都道府県の全日本ろうあ連盟加盟団体にお申し込みください 。
 提出締切日:2022(令和4)年5月20 日(金)必着

◎各都道府県の全日本ろうあ連盟加盟団体の皆様
 別途メールでご案内した所定のフォームに受講希望者名を入力してください。
 個人の申込書は、全国手話研修センター宛にメールで添付またはFAXでお送りください。
 提出締切日:2022(令和4)年5月30 日(月)必着 

個人申込書(pdf) / 個人申込書(ワード)
補講申込書(pdf)  /  補講申込書(ワード)

※手話通訳者【Ⅰ】・【Ⅱ】・【Ⅲ】養成担当講師連続講座につきましては、あらためてご案内いたします。今しばらくお待ちくださいませ。

【お問い合わせ】
 社会福祉法人全国手話研修センター手話事業課
 電話 075-873-2646  FAX 075-873-2647
 メール yosei@com-sagano.com

 

Copyright(c) 2003-2022Japan National Center of Sign Language Education社会福祉法人全国手話研修センター All Rights Reserved.