Home >手話普及等関連事業>第10回さがの聴覚障害者映像祭

第10回さがの聴覚障害者映像祭 

2013(平成25)年度 第10回

2013eizo

◆映像作品募集◆
~ご応募いただきありがとうございました~

作品募集チラシ表(応募要項)はこちら
2013eizo-bosyu-image

【応募作品および一次審査結果】
応募数:12作品(順不同) ○は一次審査通過作品
-「三匹の旅」 北海道高等聾学校専攻科情報デザイン科
○「逆転世界」 Tsukuba Deaf Movie
○「ヤドリギ」   27+3=
-「3年B組 銀八先生」 和歌山県立和歌山ろう学校
○「今、僕は死ぬことにした」 牧原依里
-「かみなり医者」 千葉ろう劇団九十九
-「あなたの声が見える場所」 手話舞台「箱!」
○「御室物語」 聾宝
-「聾の国」 松谷琢也
○「小さな5つの物語」 伊藤徹也
-「ぷ~&み~短編集」 ぷ~&み~企画
-「2014年動画年賀状」 関 一哉

◆映像祭◆
250人もの方々にご参加いただきました。
~たくさんのご参加ありがとうございました~

日程:2014(平成26)年2月2日(日)10:00~17:00
会場:龍谷大学アバンティ響都ホール(京都駅すぐ アクセス)
※下記画像をクリックするとPDFファイルが開きます
2013eizo-chirashi-image 2013eizo-chirashi-image
チラシ表(左) チラシ裏(右)

2013eizo-program-image
当日パンフレット(A4 4頁)

◆プログラム◆
■午前の部■
(1)おおだてのぶひろ監督による特別企画 10:00~11:30
   「たき火」上映&高正次氏トークショー

■午後の部■
(2) 第10回映像作品コンクール「応募作品上映」 12:30~14:00
一次審査通過作品を上映いたしました。
一次審査通過作品の中から、当日参加いただいた方の投票による「会場特別賞」 を設けました。

【一次審査通過作品】5点(順不同)
「逆転世界」 Tsukuba Deaf Movie
「ヤドリギ」  27+3=
「今、僕は死ぬことにした」 牧原依里
「御室物語」 聾宝
「小さな5つの物語」 伊藤徹也

※ 上記以外の応募作品も、当日ロビーにて上映いたしました。

【審査員】(50音順)
池田 和生(KBS京都放送ディレクター)
井上 泰治(映画監督)
今村 彩子(スタジオAYA代表)
大舘 信広(デフムービーエンターテインメントプロディア代表)
高田 英一(特定非営利活動法人CS障害者放送統一機構 理事長)
津田 正夫(元立命館大学教授、元NHKチーフプロデューサー)
早瀬 憲太郎(映画「ゆずり葉」「命のことづけ」監督、「NHKみんなの手話」講師)
横地 由起子(京都シネマ 支配人、映像教育研究会事務局長)

(3) 「Deaf(デフ)・Jam(ジャム)」上映 14:05~15:20
「Deaf・Jam『デフ・ジャム~手話の詩(うた)』」上映
(70分/2011年/Judy Lieff)

(4)聞こえない映像作家×聞こえる映像作家
トークショー 15:30~16:30
大舘信広氏、今村彩子氏、濱口竜介氏によるトークショーを行いました!

(5) 第10回映像作品コンクール「表彰式」 16:30~17:00

◆審査発表◆

大 賞 「ヤドリギ」 27+3=

優秀賞 「御室物語」 聾宝

奨励賞 「小さな5つの物語」伊藤徹也

奨励賞 「今、僕は死ぬことにした」牧原依里

学生部門奨励賞 「逆転世界」Tsukuba Deaf Movie

会場特別賞 「御室物語」 聾宝

健闘賞 「三匹の旅」 北海道高等聾学校専攻科情報デザイン科
健闘賞「3年B組 銀八先生」 和歌山県立和歌山ろう学校
健闘賞「かみなり医者」 千葉ろう劇団九十九
健闘賞 「あなたの声が見える場所」 手話舞台「箱!」
健闘賞「聾の国」 松谷琢也
健闘賞 「ぷ~&み~短編集」 ぷ~&み~企画
健闘賞「2014年動画年賀状」 関 一哉

~おめでとうございます!!~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆交流企画◆
第10回さがの聴覚障害者映像祭前夜祭・日本手話研究所合同交流会
大舘信広氏、高正次氏がご参加!
2014年2月1日(土)18:15~20:30
全国手話研修センター3階「嵐山」

前夜祭には、50人の方々にご参加いただきました。
~ありがとうございました~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年度をクリックすると、過去の映像祭のページが開きます。
受賞作品や企画内容を紹介しています。
◆2014年度 第11回きょうと聴覚障害者映像祭
◆2013年度 第10回さがの聴覚障害者映像祭
◆これまでの映像祭一覧

【さがの聴覚障害者映像祭に関するお問い合わせ先】
社会福祉法人全国手話研修センター 企画課
FAX 075-873-2647 TEL 075-873-2646
Email kikaku●com-sagano.com  ※●を@に変えてお送りください

ページトップへ戻る

Sponsored by

Copyright(c) 2003-2018National Center of Sign Language Education社会福祉法人全国手話研修センター All Rights Reserved.