Home >手話通訳事業 >手話通訳者全国統一試験について

手話通訳者全国統一試験について

2017.11.20 

 

手話通訳者全国統一試験 事務局

☆2017(平成29)年度手話通訳者全国統一試験について☆

 

試験実施日

  2017(平成29)年12月2日(土)

 

実技試験「手話の要約」について

試験問題のテーマは、「デイサービスでのボランティア活動」です。

≪注意事項≫

・各「柱」の解答欄には、20字(+2字)マス目を設定しています。

・要約文は300字程度で記述して下さい。

・解答時間は「柱」「要約文」合わせて20分で記述してください。

【表示する期間:2017年11月20日(月)~12月2日(土)】

 

筆記試験の出題範囲

 「受験の手引き」でご案内しているとおり、下記のテキストから出題します。

・手話奉仕員養成テキスト『手話を学ぼう 手話で話そう』

・手話通訳者養成テキスト『手話通訳Ⅰホップ ステップ ジャンプ』

・手話通訳者養成テキスト『手話通訳Ⅱホップ ステップ ジャンプ』

・手話通訳者養成テキスト『手話通訳Ⅲホップ ステップ ジャンプ』

・手話通訳者養成テキスト『手話通訳者養成のための講義テキスト』

 

*一般財団法人 全日本ろうあ連盟のホームページの「出版物のご案内」も

 ご参照ください。

 

Sponsored by

Copyright(c) 2003-2017National Center of Sign Language Education社会福祉法人全国手話研修センター All Rights Reserved.