Home >手話通訳事業 >聴覚に障害のある職員の雇用等に関する実態調査ご協力のお願い

聴覚に障害のある職員の雇用等に関する実態調査ご協力のお願い

2016.8.5 

 

聴覚に障害のある職員の雇用等に関する実態調査ご協力のお願い

 

 現在、全国手話研修センターでは、日本聴覚障害公務員会と連携して全国の各地方自治体で働く聴覚に障害のある職員の雇用状況や職場におけるコミュニケーション保障、及び研修や職場環境等の実態調査を実施しています。
 本調査を通じて民間企業を含めた聴覚障害者の職場における合理的配慮のあり方を検討してまいりたいと考えております。
 つきましては、全国の各地方自治体にアンケート調査のご回答のご協力をお願いしたく存じます。  
 なお、ご回答いただいた内容及び個人情報につきましては厳重に管理いたします。また、調査結果等につきましては、統計処理の上、後日ご報告ならびにホームページにて公表いたします。  
 本調査に関する調査概要はこちら

アンケート調査実施期間  
 
調査開始日  2016年8月5日(金)

回答締切 

首長部局・教育委員会人事担当課: 2016年 8月26日(金)
聴覚障害職員の所属職場:     2016年 9月  2日(金)       
聴覚障害職員の方:        2016年 9月  2日(金)

アンケート回答フォームはこちらよりお進みください。

        調査対象者:全自治体約1,800ヶ所と在籍する聴覚障害職員
            調査方法:郵送により全国の地方自治体に調査票を配布。
                                 WEB、郵送またはメールにてご回答を頂く。

お問合せ先】社会福祉法人  全国手話研修センター  企画課
  FAX 075-873-2647 TEL 075-873-2646
  Email: komuin-chosa@com-sagano.com

 

Sponsored by

Copyright(c) 2003-2017National Center of Sign Language Education社会福祉法人全国手話研修センター All Rights Reserved.