Home >イベント >第11回きょうと聴覚障害者映像祭のご案内

第11回きょうと聴覚障害者映像祭のご案内

2014.12.19 

第11回きょうと聴覚障害者映像祭を開催いたします!

日程:2015(平成27)年2月7日(土)・2月8日(日)
会場:龍谷大学アバンティ響都ホール(JR京都駅八条東口より徒歩1分)

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
※下記画像をクリックしていただきますとチラシ(PDFファイル)が開きます。

 

◆プログラム◆
■2月7日(土)■
●第11回映像作品コンクール 応募作品上映
1回目11:00~13:00
2回目14:30~17:00
※応募多数の場合は、第1次審査通過作品をホールにて上映します。それ以外の作品はロビーにて上映します。

●ろう映像作家による映像ワークショップ
ワークショップ①大舘信広「あなたにとって好きな映画とは?」13:00~14:30 別室にて
ワークショップ②今井ミカ「ろう映画祭はなぜ必要なのか?」15:30~17:00 別室にて
※ワークショップは事前申し込みが必要です。

■2月8日(日)■
●【特別企画】講演 河井真也「映画プロデューサーの仕事」10:00~12:00

●ろう映像作家による映像ワークショップ
ワークショップ③早瀬憲太郎「映画ゆずり葉の未公開シーンからひもとく映画の作り方」13:00~14:30 ホールにて
ワークショップ④大舘信広・今井ミカ「海外のろう映画祭」13:00~14:30 別室にて
※ワークショップは事前申し込みが必要です。

●第11回映像作品コンクール 表彰式および審査講評 14:30~15:00

※プログラム内容および時間は、予告なく変更する場合があります。

◆チケットについて◆
一 般 2日券1,500円 1日券1,000円
学 生 2日券1,000円 1日券 700円
(学生は、小学生~大学・専門学校生を含みます)

※チケットは、近畿6府県の全日本ろうあ連盟加盟団体および全国手話通訳問題研究会支部、当研修センター2階事務所等にて受け付けております。
※チケットは、当日会場でも受付いたします。
※遠方の方等で、事前にチケットをご希望の方は、お名前・ご連絡先・参加人数をご記入の上、FAXにて下記までお問い合わせください。

◆映像ワークショップのお申込みについて◆
【お申し込み方法】
次の内容を、FAX等で下記事務局までお送りください。
1.参加ご希望のワークショップ番号(①~④)
2.お名前
3.ご連絡先
4.聴覚障害者・健聴者人数(手話通訳の有無)

※定員に達し次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。
ワークショップ①・②・④の定員は約25名です。
定員に余裕がある場合は、当日受付もいたします。

【きょうと聴覚障害者映像祭に関するお問い合わせ先】
第11回きょうと聴覚障害者映像祭実行委員会 事務局
(社会福祉法人全国手話研修センター 企画課)
FAX 075-873-2647 TEL 075-873-2646
Email kikaku●com-sagano.com  ※●を@に変えてお送りください

Sponsored by

Copyright(c) 2003-2018National Center of Sign Language Education社会福祉法人全国手話研修センター All Rights Reserved.